ポジション適性向上カードは誰に使う⁈おすすめ選手紹介【ウイイレアプリ2020】

スポンサーリンク



年末のログインボーナスにてポジション適性向上カードを10枚もらうことが出来ました。

 

ポジション適性向上カードをうまく使うことにより普段使っていたポジション以外でも使える選手が増えることになります。

 

まずはポジション適性向上カードの注意点とこの選手に使うべき10人を紹介していこうと思います。

 

ポジション適性向上カードの注意点

 

アイテムを使用して選手の適性が低いポジションをランダムで1つ最大の適性にできる。

 

適性のないポジションには効果がない。

 

適性の低いポジションがない選手にはこのアイテムを使用できない。

 

ポジション適性向上カードを使用して得られる効果はウイイレ2020でのみ有効である。

 

スポンサーリンク



おすすめ選手紹介

 

リオネルメッシ RMF

 

メッシを使うプレイヤーは非常に多いとおもいます。

 

そんなメッシにはRMFを付けてあげると効果的です。

 

ドリブルが上手いためタメを作ることも出来ますしスピードもあるためサイドを駆け上がることもできる。

 

メッシの能力をより引き出すことが出来るポジションの1つではないでしょうか?

 

キリアンムバッペ OMF

 

キリアンムバッペにはSTやOMFのポジションを高くしてあげると効果的です。

 

もともとグラウンダーパス能力も高くOMFでの能力もある選手なのでSTやOMFでの適性を増やしてあげることによりより選手の幅が広がる

ことでしょう。

 

サディオマネ LMF

 

サディオマネは適正が多くありますが左サイドハーフには低いポジション適正しかついていないのでつけてあげると効果的です。

 

スピードがありドリブルもうまい選手なのでメッシみたいな使い方を逆サイドでおこなうという印象で使うと効果的です。

 

監督によりWGが使えないけどマネを使いたいという方はぜひポジション適正向上カードを使ってください。

 

モハメドサラー CF

 

モハメドサラーにはCFでの適正を高くしてあげると効果的です。

 

スピードがありドリブルも出来る、足の速いCFが欲しい人にサラーのCFは相性がいいです。

 

またシュートスキルも豊富についているのでペナルティーエリア外からスピードにのってシュートを決めることもできます。

 

決定力が90あるのも魅力の1つになります。

 

ウスマヌデンベレ LMF

 

低い適正が多く狙い撃ちが難しいですがウスマヌデンベレのLMFも効果的です。

 

スピードと瞬発力をいかしサイドを駆け上がるのが得意でそのままスピードにのって中に切り込んでいくと相手選手はとてもやりずらいとお

もいます。

 

セルヒオラモス LSB 

 

ディフェンス能力が高いサイドバックを探しているならセルヒオラモスのポジション適正向上を使うのもおすすめします。

 

ディフェンスセンスやボール奪取能力は90以上、スピードも80とけっして遅くはありません。

 

フライパス能力も83となかなかの数値なので使い勝手はいいんではないでしょうか?

 

CBが余っていてSBが不安な方やディフェンスに重点を置きたいプレーヤーさんは使用してみて下さい。

 

フェルナンジーニョ LSB RSB

 

この選手のディフェンスに重点は置きたいプレーヤーさん向きですがフェルナンジーニョ選手にSB適正は効果的です。

 

スピード、瞬発力は少し物足りなさを感じてしまうかもしれませんがフライパスやグラウンダーパスは85以上とかなり高い能力値です。

 

ディフェンス能力は全て90以上ありますのでボールをとれるSBとして育ててあげるとおもしろいですね。

 

またボールキープ力が以上に高いのも魅力です。(97)

 

マタイスデリフト DMF

 

マタイスデリフト選手はもしかしたらDMFが最適性ではないかとおもうくらいの能力値をしています。

 

高いオフェンスセンス(76)

 

高いパス能力(グラウンダーパス86フライパス86)

 

スピード、瞬発力はCBでは速い数値(スピード85瞬発力80)

 

基本的なディフェンス能力はすべて90以上

 

もうDMFで使ってあげましょう。

 

パオロマルディーニ RSB

 

ここからはレジェンド選手になりますがパオロマルディーニ選手にRSB適正をつけてあげると効果的です。

 

もともとLSBには適正がついていて攻撃的サイドバックのプレースタイルまでもっているCBのマルディーニ選手なのでRSB適正もつけてしま

えばよりユーティリティプレイヤーに近づくことでしょう。

 

ディヴィッドベッカム OMF

 

最後のレジェンドはディヴィッドベッカムです。

 

そもそもベッカム選手にOMFの適正がMAXじゃないのに驚きました。

 

ベッカム選手といえばグラウンダーパスやフライパスといったパスに優れた選手です。

 

オフェンスセンスも高くドリブル能力やボールキープ能力も高いのでOMFで使うと効果的です。

 

しかしOMFは激戦区でわざわざベッカムを使用しなくてもという人もいるとおもったので最後にエントリーさせてもらいました。

 

 

 

DAZN

スポンサーリンク



まとめ

 

ポジション適正向上カードをうまく使うと自分だけのオリジナル選手が作れるとともに監督の使い方の幅も広がりますね。

 

今まで使用したかった監督でポジション適正があった選手たちでプレーできるとよりウイイレがたのしめますね。

 

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ

にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

あゆっち

ウイイレ歴は初期からずっとしているガチ勢 レートは全然上がらないが情報だけは持っている人 どうにかしてうまくなりたい願望だけは強い!! レートは1000付近、、、 またJリーグ選手で能力値を知りたい白玉選手などはコメントくれればお調べします